Home2018-11-23T18:28:49+00:00

ARTWORKS

矢がすりの帽子が行く!

日本の古来の模様の『矢がずり』を帽子メインの模様にしている。 回りは各国の文字や模様があり、帽子が各国の人々を繋ぐ事をイメージしている。

矢がすりの帽子が行く!

日本の古来の模様の『矢がずり』を帽子メインの模様にしている。 回りは各国の文字や模様があり、帽子が各国の人々を繋ぐ事をイメージしている。

うさぎ、Rabbit_1

「日本最古の漫画」と言われる日本の『鳥獣戯画』からヒントを得たHanging typeの立体作品。日本の昔のポップ・アートとも言えるかもしれない。内容は当時の世相を反映して動物や人物を戯画的に描いたもの。私は、少し皮肉っぽく、自由に遊ぶうさぎやカエル、猿等が現代にも通じる部分があると感じ制作した。うさぎ等が、世界中を駆け回り、時代のメッセージを伝えて行く事を想像している。

うさぎ、Rabbit_1

「日本最古の漫画」と言われる日本の『鳥獣戯画』からヒントを得たHanging typeの立体作品。日本の昔のポップ・アートとも言えるかもしれない。内容は当時の世相を反映して動物や人物を戯画的に描いたもの。私は、少し皮肉っぽく、自由に遊ぶうさぎやカエル、猿等が現代にも通じる部分があると感じ制作した。うさぎ等が、世界中を駆け回り、時代のメッセージを伝えて行く事を想像している。

People Born Of The Sea

日本、博多港のすぐそば、海からすぐの場所に設置された6mのsculpture。海と人の関係を念頭に制作した。海はある時は、優しく、楽しい。又魚等の自然と触れ合える。が、一度表情を変えると、とても人間では立ち向かえない恐さを見せる。津波で家を失い、未だに犠牲を強いられている方々もいる。私は、そういった海の持つ両面と人々の海との歴史を含めて、海から生まれた人というsculptureを制作した。これから先も人々が関わって行く海にも敬意を表して。

People Born Of The Sea

日本、博多港のすぐそば、海からすぐの場所に設置された6mのsculpture。海と人の関係を念頭に制作した。海はある時は、優しく、楽しい。又魚等の自然と触れ合える。が、一度表情を変えると、とても人間では立ち向かえない恐さを見せる。津波で家を失い、未だに犠牲を強いられている方々もいる。私は、そういった海の持つ両面と人々の海との歴史を含めて、海から生まれた人というsculptureを制作した。これから先も人々が関わって行く海にも敬意を表して。

BiBi

アメリカに永住権を取得し、色々な国の人々が混在する中活動している間に、知らず知らずの内に『自分は何者か?』と自問自答させられます。そんな中で当たり前なのですが、『私は日本人で日本が好きなのだ!』と改めて感じます。それに日本の良い所もそうでない所も、離れてみると解るのです。この作品は、日本の家紋等をアレンジしながら、昔からの普遍性と現代を見つつ国、人種、宗教、性別に関係なく、人の心に眠るものを何か引き出せたらと言うメッセージを伝えたい!

BiBi

アメリカに永住権を取得し、色々な国の人々が混在する中活動している間に、知らず知らずの内に『自分は何者か?』と自問自答させられます。そんな中で当たり前なのですが、『私は日本人で日本が好きなのだ!』と改めて感じます。それに日本の良い所もそうでない所も、離れてみると解るのです。この作品は、日本の家紋等をアレンジしながら、昔からの普遍性と現代を見つつ国、人種、宗教、性別に関係なく、人の心に眠るものを何か引き出せたらと言うメッセージを伝えたい!

SOUL

Silhouette image (シルエット・イメージ) 。
この人はシルエット像で、外観上、特定のAfrican Americanを指すものではありません。エナジー、魂が同じ、soulは皆同じ様に持っている事を表現しています。

SOUL

Silhouette image (シルエット・イメージ) 。
この人はシルエット像で、外観上、特定のAfrican Americanを指すものではありません。エナジー、魂が同じ、soulは皆同じ様に持っている事を表現しています。

VIEW MORE

NEWS

渋谷LOFT ARTIST GOODS EXHIBITION

2018年8月9日から27日に、渋谷ロフトで「ART AND INNOVATION WITH YURIKONG-ART」を開催しました。YURIKONG-ARTのARTIST GOODS EXHIBITIONや、株式会社 IMA 代表取締役 一般社団法人日本文化デザインフォーラム 理事長 元西武百貨店社長 水野誠一氏、国連指定環境アーティスト サイヒロコ氏、セゾン現代美術館代表理事 堤たか雄氏などのアート業界の著名人も招聘し、トークセッションを行いました。

COLLABOLATION WITH ARTIVIVE

世界23ヵ国からアーティスト・ギャラリーが集まるオーストリア国際アートフェアーをはじめ、数々の有名なミュージアムや世界で約3000人のアーティストが使用しているARアプリケーション【Artivive】とコラボレーションをしています。

Artivive is an AR tool that allows artists to create new dimensions of art by linking classical with digital art. The digital layer opens the doors to a whole new world of possibilities. They can take visitors on a journey in time and explain what lies behind, enhance the art with illustrations or show how the artworks were made. YURIKO HIROSE is collaborating with ARTIVIVE.

SEZON ART GALLEREY

YURIKO HIROSEのアーティスト・グッズ展を、表参道のSEZON ART GALLERY Cafe & Dining Bar367で7月7日から7月20日まで開催されました。

I held Artist Goods exhibition in SEZON ART GALLERY, Tokyo, in July.

MIAMI REVER ART FAIR
(Miami Art Basel Week December,1-4th)

Exhibit in James L. Knight International in Downtown Miami
After Miami River Art Fair finished in Exhibit space James L. Knight International Center, FL, Miami.

Exhibited at Miami River Art Fair Desember, 1-4th
curator by: Dr. Barbara Aust-Wegemund
http://artslant.com
artfixdaily.com